北海道が実施している観光地の放射線モニタリング調査のうち、千歳市内で実施している「道の駅サーモンパーク千歳」の平成28年10月測定結果です。

 

北海道では、平成23年11月29日から「道の駅サーモンパーク千歳」の空間放射線量率を測定しています。

測定は、地上約1mの高さで3か月に1回測定しています。測定結果は次の表のとおりです。

 

・平成28年10月測定結果

 

        道の駅サーモンパーク千歳の空間放射線量率測定結果

                           (単位:μGy/h)

測定日時

測定結果

10月20日

15:00

0.030

 【参考】

※μ(マイクロ)は百万分の一を意味します。

※Gy(グレイ)は物質が放射線を吸収したエネルギー量を意味します。

※北海道では、この他に道内15か所の観光地の空間放射線量率を測定しています。

 

※千歳市水道局では、平成23年4月から水道水の放射性物質の測定を実施しています。