千歳市立富丘中学校

〒066-0076 北海道千歳市あずさ1丁目2番1号 TEL 0123-24-1188 FAX 0123-24-1189

学校長挨拶

平成29年度の始まりにあたって

本校は昭和50年に開校以来、今年で43年目を迎えます。これまでに、9,794名の卒業生を輩出し、千歳市の中核を担う学校の一つとして発展してきました。
平成29年度は、新たに157名の新入生を迎え入れ、17学級(特別支援学級2を含む)全校生徒508名、41名の職員によりスタートしました。
 今年度の始まりにあたり、4月6日の始業式には、日米のプロ野球で活躍した松井秀喜さんの座右の銘である『心が変われば』を紹介し、「心構え」や「心の持ちよう」の大切さを、また、2年生には中堅学年として、3年生には最高学年としての自覚と行動への期待を伝えました。午後からの入学式には、新入生に対して、3年間の中学校生活を通じて目標としてほしい3つの姿として『自分に厳しく人に優しい人』『仲間との協力を惜しまない人』『どんなときでも人の話をしっかり聞ける人』を挙げ、人間関係に関する力を高めることが大人へのステップであり、そのための努力をしてほしいと話しました。
 これから一年間、生徒一人ひとりが意欲と向上心を持ち、富丘中学校生徒としての自信と誇りを高め、溌剌とした学校生活を送ることに期待しています。
 今年度は教育活動全体を通じての重点的な目標を次のように定めました。

【平成29年度 重点教育目標】
ともに学び 伝えあい 高めあう生徒の育成 ~コミュニケーション力の向上と発揮~

 

学校は、子どもたちが集団での学習や生活を通して、ともに学び、互いに高めていくことに大きな意義があります。このことを踏まえ、集団での学びを円滑に進め、より深めるためのコミュニケーション力の育成・向上をキーワードとして教育実践を進めます。そして、授業はもちろん、生徒会活動や部活動、学校行事などの様々な場面で望ましいコミュケーション力を発揮する生徒の育成を目指していきます。
  これからも保護者・地域の皆様との双方向の関係を重視し、学校からの積極的な発信と学校の外からいただく声を大切にしながら教育活動の一層の充実を図って参ります。 どうぞよろしくお願い致します。


千歳市立富丘中学校 校長 津谷 昌樹