西大寺南小学校とサケを通した交流 2018年1月

今年の岡山県西大寺南小学校訪問は、2018年1月11日(木)12日(金)13日の三日間、好天に恵まれ実施されました。今回は祝梅小だけでなく、第二小、高台小からも代表児童と引率の先生が参加しました。千歳中央ライオンズクラブの皆様、サケのふるさと千歳水族館の皆様には、大変お世話になりました。

 

1月10日、出発前日は「出発結団式」です。さけのふるさと千歳水族館に集まったのは、祝梅・高台・第二小学校の代表です。
菊地館長さんから「サケの発眼卵」を受け取りました。これを岡山まで運ぶのが代表児童の使命です。
岡山に到着!もちろん雪はありません。でもこの日は寒かったです。
この扉の向こうに、たくさんの友達が待っていてくれます。緊張する瞬間!
サケちゃんいらっしゃい集会が始まります。西大寺南小学校ではたくさんの準備をしていてくれました。
これがサケの発眼卵です。大事に育ててくださいね!
岡山の学校は、冬でもプールに水が入ったままです。この日は氷が張っていました。
楽しい時はあっという間に過ぎます。みなさんさようなら!3月は北海道で待っていますよ!
「岡山城」は別名「烏城(うじょう)」、姫路の「白鷺城」と対で呼ばれています。堂々たる風格。
尾道の美しい景色も堪能しました。やっぱり北海道とは違いますね。
広島と言えば「宮島」こちらも美しい風景です。実物を見ると、その後写真を見ても思い出がよみがえります。
鮮やかな朱色に、心まで清められるようです。
今年は広島の見学も組み込まれました。広島と言えばやっぱり「カープ」!
お好み焼きもおいしかったなぁ~!本場広島のお好み焼きは最高です!
原爆ドームは、思っていたより小さかったです。大切な世界遺産です。
戦争をしてはいけない…と強く思わされる空間です。
1月なのに花が咲いている!岡山も広島もそれが当たり前の景色なんですね?北海道は真っ白です。
ライオンズクラブの皆さん、たいへんお世話になりました。この経験を千歳の友達にも伝えます。
富士山を見下ろしながら千歳に帰ります。有意義な3日間をありがとうございました。