祝梅小学校のホームページにようこそ

学校長あいさつ     千歳市立祝梅小学校校長 吉田 篤弘

祝梅小学校のホームページにアクセスいただきありがとうございます。

 9月6日未明の「北海道胆振東部地震」の影響を受け、千歳市内の学校は6日と7日の2日間、臨時休業となりました。近隣市町村でも大きな被害が出ています。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
 幸いなことに、本校・本校区では重大な被害もなく、9月10日(月)より平常の授業を再開しています。今後も子どもたちに「安心・安全」を提供できるよう、職員一同協力しながら活動を進めてまいります。去る9月15日(土)の「PTA友愛セール」も予定通りに進み、盛会の中、日程を終えることができました。
 なお、今回の地震に関連して、本校のスクールカウンセラーから「スクールカウンセラーだより」が発行されました。本ホームページにもアップしましたので併せてお読み下さい。

 本校は昭和51年に千歳市立日の出小学校から分離・開校し、本年平成30年度は43年目の活動に入っています。
 千歳市では1年を前期・後期に分ける2期制を取っており、本校も10月4日に前期の活動を終了いたしました。各学級とも落ち着いた状態で授業が行われ、子どもたちの「知・徳・体」の成長に手応えを感じた前期でした。
 10月10日からは後期の活動が始まっています。来る27日(土)には、学芸発表会も予定されており、どの学年も練習に力が入ってきたところです。
 後期も「みんなでよくする」を合い言葉に教職員一同、子ども達の指導に当たります。保護者・地域の皆様のご支援・ご協力も引き続きお願いいたします。