祝梅小学校のホームページにようこそ

学校長あいさつ     千歳市立祝梅小学校校長 吉田 篤弘

祝梅小学校のホームページにアクセスいただきありがとうございます。

 記録的な「猛暑」が報じられるこの夏ですが、ここ北海道は朝晩の気温もずいぶんと下がってきました。ちらほらと秋の気配も見えてきたこの頃です。学校は24日間の夏休みを終え、子どもたちの元気な声も戻ってきました。

 本校は千歳市立日の出小学校から分離し、昭和51年に開校しました。2015年に開校40周年目を迎え、本年平成30年度は43年目の活動に入ります。本校では1年間を大きく4つに分けて活動を進めています。8月17日からは2つめのステージ「のびのびステージ」が始まりました。最初の「わくわくステージ」で育った子どもたちの自信や意欲をさらに伸ばしていけるよう、私たち教職員全員が同じ方向で指導に当たっていきたいと考えています。

 今年度は、「他者と協働して活動できる子ども」「主体的に学びに向かう子ども」の育成を目指しています。そのために、楽しい学校・わかる授業を展開し、子どもたちが「存在感・所属感・成就感」を感じることのできる学校づくりを進めます。引き続き、保護者・地域の皆様の、ご理解ご協力をお願いいたします。