私立教育所
沿   革
 明治20年代に開拓が始まり、明治32年には戸数40戸に及び、ここに学校設立の議起こり、東5線南26号の地に設立する。
簡易教育所
 明治33年11月21日私立教育所跡に認可設立する。この日を小学校開校記念日とする。
尋常小学校
 明治34年1月設立認可、東5線南25号に新築される。
昭和 7年 5月 1日 校舎移転、東5線南22号、3学級編成(建坪123坪)となる。
   15年 6月 1日 高等科併置認可、4学級編成となる。
   22年 5月 1日 学制改革6・3制施行により、千歳町立千歳中学校長都分校として、
              千歳町立長都小学校に併設される。この日を中学校開校記念日と
              する。
   30年 5月23日 千歳町立千歳中学校長都分校より独立、千歳町立長都中学校と
              して、千歳町立長都小学校に併置される。
   33年 7月 1日 市政施行、千歳市立長都小学校、千歳市立長都中学校と改称する。
   34年12月31日 小・中学校校舎総改築落成、新校舎に移転。
   35年 9月14日 長都小学校60周年記念式、新校舎体育館落成記念式挙行される。
   37年 4月 1日 中学校単置校となり、専任中学校長発礼される。
   41年 3月31日 防音校舎落成、普通教室9、職員室2、遊具移動、バックネット新設、
              国旗掲揚塔建設する。
   45年 8月23日 中学校15周年記念式挙行、中学校校旗校歌制定する。
   50年 5月 8日 中学校創立20周年記念として、アカマツ等学校林に植林する。
   52年 1月29日 校舎増築落成(理科教室、視聴覚室225u)記念祝賀会を挙行する。
        4月 1日 併置校「長都小中学校」として発足する。
   56年 7月22日 学校プール新設に伴う記念祝賀会を挙行する。
   58年 6月 1日 学校林の補植をする。
平成 3年 4月11日 長都小学校開校90周年記念、体育館落成記念式を挙行する。
    4年 9月25日 管内小中併置校研究大会を開催(本校会場)する。
    5年 1月16日 コンピューター室が完成する。
       10月 8日 全道小中併置校研究大会を開催(本校会場)する。
    6年 2月25日 管内教育実践奨励表彰を受ける。
   10年 9月 7日 長都校開校100周年記念事業協賛会発足する。
       10月 1日 第47回全道へき地・複式教育研究大会石狩大会を開催する。
        8月25日 「千歳市花いっぱいコンクール」花壇部門最優秀賞を受賞する。
       11月19日 「長都校開校100周年記念式典並びに祝賀会」を挙行する。
              オンコ移植、タイムカプセル作製、掲示用沿革史を作製する。
   13年 6月19日 長都プールの温水化工事が完了し、水泳授業が開始される。
       11月 9日 「長都校開校100周年」記念として、桜7本を植樹する。
   14年 4月24日 「長都校開校百周年記念碑」「学校林」石碑建立する。
   14年 4月26日 学校林間伐、整備学習の実施。
   15年 7月29日 千歳市教育委員会から地域へ長都小中学校の閉校についての説明
              を受ける。
        8月 8日 千歳市教育委員会で「長都小中学校を17年3月をもって閉校する」
              と決定
   16年 2月20日 閉校記念事業協賛会を設立