校 章

 @ 校章の制定月日     平成8年12月13日

 A 校章の考案者      山下 和彦(向陽台小学校PTA)

 B 校章の意義及び願い
    中央に泉沢小学校の「泉」の文字を配し、様々な力が泉の如く湧き
   上がるように願っている。「泉」を囲む円は、円満な人格形成を意図
   しつつ、太陽をイメージして図案化している。

      この校章には、太陽の如く明るく元気で逞しく育ってほしいと言う
   願いや、星のようにキラキラと輝くように素晴しい人間に育ってほしい
   という願いがこめられている。4つの光彩は、「知・情・意・体」の
   教育の4項目を示している。

                   
  校 歌
 
作詞  守田 勝榮
作曲  小笠原久子 中川 路子
         制 定 平成9年 8月27日
                                    
1.  風爽やかな 緑野の

   光輝く 学び舎に

   響くみんなの 明るい歌声

   伸びよう元気に 優しく強く

  泉沢 泉沢の素直な子ども 
     2.白煙かすむ  樽前の

       雄々しき姿 仰ぎつつ

       集うみんなの 明るい笑顔

       学ぼう確かに 豊かに深く

       泉沢 泉沢の賢い子ども

          3.水清らかな  故郷の

            大空飛びゆく 銀翼を

            見上げるみんなの 明るい瞳

            語ろう友と 未来の夢を

            泉沢 泉沢の羽ばたく仲間