本文へスキップ

保護者・地域に支えられて開級57年 開校47年

TEL.0123-23-3439

〒066-0036 北海道千歳市北栄1丁目2番6号

学校紹介entrance

特別支援学級のみの独立校として

 北進小中学校は、昭和35年4月に千歳小学校併設の特別支援学級として誕生し、幸町児童会館内で授業を開始しました。 昭和37年には千歳中学校特殊学級も併設され、昭和38年現在地に新校舎が完成し、独立校舎をもつ全国的にも珍しい特別支援学級となりました。そして、昭和46年に独立校に昇格し、千歳市立北進小学校・千歳市立北進中学校となりました。
 以来、特別支援学級(平成20年4月1日、特殊学級から特別支援学級に名称変更)のみの独立校として、障がいのある子供たちの自立と社会参加を目指し、保護者、地域、関係諸団体との連携のもと、小中一貫の教育活動を進めています。
 平成29年度は、小学校38名(知的障害3、自閉症・情緒障害2)、中学校40名(知的障害3、自閉症・情緒障害3)の11学級編制です。


・特色ある教育活動をすすめます
 「総合的な学習の時間」による文化体験や社会生活技術(SST)の獲得、「自立活動」などによる日常生活動作のトレーニング、教科学習をとおして人とのつきあい方、社会のルール、性や進路の学習など大人への道を拓いていきます。また、他校との交流教育を推進します。



・一人一人のニーズにあった教育をすすめます
 子どもたちの様子や保護者の願いをもとに、一人一人の個別の指導計画表を作成し子どもたちの成長を支援します。
 5月に共通理解を図るための話し合い(インフォームド・コンセント)、10月に中間の話し合い、3月に結果についての話し合い(アカウンタビリティ)がもたれます。



・子どもたちに学ぶ喜びを!
 一人一人の発達課題や到達度を踏まえ、とりわけ中学校ではグループ別の学習を展開しています。外国語活動にも取り組んでいます。




・人間発達のセーフティ・ネットづくりを目指し、通常学校のちょっと心配な児童生徒の支援をすすめます
 高機能自閉症、LD(学習障害)、ADHD等、他校で特別な支援を必要とする児童生徒の相談等に取り組みます。また、18年度から軽度発達障がいの児童生徒を対象とした通級指導教室を開設しています。



・大人になることを見とおして
 豊かな文化体験、社会生活技術(SST)、「自立活動」などによる日常生活技術、教科などによる人との付き合い方、社会のルール、性や進路の学習を進め 大人への道を拓いていきます。




■本校の研究について■
                                 研究構造図から



information

・千歳市立北進小学校
・千歳市立北進中学校

〒066-0036
千歳市北栄1丁目2番6号
TEL.0123-23-3439
FAX.0123-23-9780

   千歳市のホームページへ

無料カウンター