学校概要

園内イメージ

北栄小学校の教育目標

○主体的に工夫して学習する子ども     ~主体的な子

○情操に富み創造的な子ども        ~創造的な子

○連帯感を深め責任ある行動をする子ども  ~責任感のある子

○体力の向上に努め健康で明るい子ども   ~明るく元気な子

○勤労を愛する子ども            ~働く子

 

学校の特色

 本校は、市街地の拡大発展に伴って児童が急増し、広大な校区を抱えていた千歳小学校から昭和28年5月25日に分離・創立した大変長い歴史と伝統に育まれてきた学校です。

 開校当初の学校規模は、児童数472名の9学級編成でしたが、翌年には児童数1055名の21学級編成となりました。昭和31年に児童数は最大の1539名の29学級編成にまで達し、昭和45年頃まで児童が1000名を超える自動が長く続きます。この頃は、教室の確保も難しい状態で二部制の時間割だったと聞いています。しかし、隣接校の開校もあり、校区も調整されて、昭和50年代からは緩やかな減少傾向が続いています。

 本校の周辺には北進小中学校や道立千歳高校、北ガス文化ホール(市民文化センター)などの文教施設をはじめ、イオン、ホテル、駅前繁華街などの商業施設もあり、市街地校という印象が強いですが、毎年、支笏湖方面からエゾシカやキタキツネが校庭や教材園などに遊びに来るなど自然も豊かです。