26代校長 吉川 雅樹



本校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

千歳市は、「国立公園支笏湖」など恵まれた自然環境と、北海道の空の玄関「新千歳空港」をはじめとする都市機能を併せ持つ魅力あふれるまち、国指定史跡「ウサクマイ遺跡群」や「美々貝塚」など貴重な遺跡が残る歴史のまち、多くの小説が生まれた文学のまち、防災学習交流センター「そなえーる」に代表される安全・安心を大切にするまちです。

そのような千歳の地で、本校は、戦後間もない昭和22年6月、千歳町立千歳中学校として開校し、平成24年度には、真町中学校と統合しました。69年目を迎える今年度は、21学級(普通学級17、特別支援学級4)、教職員53名でスタートします。

583名の生徒が、「千歳中で学んでよかった。」、「この仲間と過ごして良かった。」と、自信を持って言える中学校生活を送ることができるよう、教育目標「柏葉の精神(こころ)をはぐくみ、信愛を深める教育」の実現に向け、教職員一同、全力で取り組み、保護者や地域の皆様の期待に応えて参ります。

今後とも、皆様のご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

26代校長 吉川雅樹
学校長あいさつ
入学式(20150406)